【お知らせ】ゴールデンウィーク期間の営業について

一覧に戻る

データチェックについて

弊社では印刷トラブルを防ぐために入稿データはすべてチェックしてから印刷工程へ進行します。

チェックの基準は、印刷工程上問題が無いかどうかであり弊社の必須チェック項目の規定に従って行われます。

その際、デザイン・画像の内容や、文章の内容などの問題はチェック対象になりません。

データチェックにはデータ着信後、混み状況に拠り最長で24時間のお時間をいただいております。

チェック完了いたしましたら、「データチェック完了」メールをお送りいたします。

チェック完了後、受注日確定となり出荷日が決定いたします。

 

 

データ着信後24時間以内に、印刷上問題がないかどうかチェックいたします。

ただし、文字の入力ミスやデザインおよびレイアウトなどに関しては、データチェックの対象とはなりません。

データに不備が発見された場合は、お客様に修正いただいた後に再入稿していただきます。
再入稿の場合はその分納期がずれ込む可能性がございますので、ご留意ください。

 

完全データでのご入稿をお願いしております。

完全データとは、印刷するために修正の必要がなく、そのまま印刷可能なデータのことです。
ご購入時に表示されている出荷日などは、完全データの入稿を前提としておりますので、以下項目をご参照いただき、事前にデータをご確認ください。

>完全データについて

 

【データ入稿セルフチェックリスト】

ご入稿前にデータ不備はないかどうか、チェックする際にお役立て下さい。

1.仕上がりサイズの確認はお済みですか? 

 ●ご注文の商品と同じサイズか、塗り足しを含めたサイズで作成されていますか?
  (変形サイズの場合は明記してください。→仕上がりサイズ)

 ●仕上がり付近に切れては困るデータが配置されていませんか?

 ●フチ無印刷をご希望の方は、塗り足しは作成されていますか?

 ●トンボは作成されていますか?(Illustratorデータ)

2.フォントの確認はお済みですか?

 ●Illustratorデータ:アウトライン化されていますか?

 ●PDFデータ:エンベッド(埋め込み)されていますか?

 ●画像データ:テキストレイヤーは統合されていますか?

 ●InDesignデータ:弊社対応フォントで作成されているか、
  グラフィックス化(アウトライン作成)はされていますか?
 

3.リンク画像などが全て添付されていますか?

 

上記以外にも、画像の解像度やリッチブラック、ヘアラインなど印刷は可能ですが、印刷の仕上がりに影響がある物もございますのでデータ作成時の注意点やソフト別の注意点をご覧ください。

データ作成時のご注意点

Adobe Illustrator

Adobe InDesign

PDF データの確認の方法