一覧に戻る

前回の印刷物に色を合わせて欲しい

印刷物の色はCMYKの網点%とベタ濃度、インキの種類、紙種など複雑なアナログ的要素でも変化する為、同じデータであっても全く同じ色に仕上げることは非常に困難です。
しかしながら弊社ではJapanColorを基準に一定の範囲内に収まるように印刷品質を管理しておりますので、ある程度の色差で仕上がるとお考え下さい。再現の難しいシビアな色(CMYのみで構成された濃色等)に関しては、少しの変化でも違った色味に見えてしまう可能性があります。